頭蓋骨だよ全員集合!|飯田橋の整体・パーソナルトレーニング「Nature Body Plus(ネイチャーボディプラス)」

03-6261-2121

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

LINE予約
メール予約

部位・症状別コラム

頭蓋骨だよ全員集合!

  • 頭に関連するコラム

第3回は「頭蓋骨」のあれこれをお話ししていきたいと思います

 

みんなあります「頭蓋骨」

サイズも長さも人それぞれですが、中身は一緒です

 

「頭蓋骨」には22個(下顎骨を入れると23個)が縫合とよばれる関節で連結

されており、カクカクと伸展屈曲する関節はありません

 

 

あったら恐い…ホラーの領域です

 

22個の縫合された骨で出来ているのが「顔面頭蓋」(がんめんとうがい)と言います

22個の「顔面頭蓋」を更に分けていくと

 

「脳頭蓋」8個

前頭骨頭頂骨(左右)・側頭骨(左右)・後頭骨蝶形骨篩骨(しこつ)

「顔面頭蓋」14個

下顎骨上顎骨(左右)・口蓋骨(左右)・頬骨(左右)・鼻骨涙骨(左右)

鋤骨(じょこつ)・下鼻甲介(左右)

の、以上22個となります

 

 

その「頭蓋骨」を縫合しているのが、

(上面)

冠状縫合(かんじょうほうごう)

矢状縫合(しじょうほうごう)

百会(ひゃくえ)T字の真ん中あたり

(後面)

矢状縫合

強間(後頭部の真ん中辺り)

ラムダ縫合

(側面)

冠状縫合

鱗状縫合(りんじょうほうごう)

ラムダ縫合

(前面)

蝶状縫合

前頭鼻骨縫合

頬骨上顎縫合

 

これらがすべて縫合によって繋がっているので

ほぼ可動域は無いに等しいといえます

顔面で大きく動く関節は顎関節のみが大きく動きます

 

この縫合ですが呼吸によってほんの少し動いているとも言われたり、

小顔調整等で縫合線が動いて小さくなるといわれたりと色々ありますが、

一応、縫合線は骨癒合でくっついているので

可能性としては0に近いかも??ですね…

 

 

こんな仕組みとは誰も気にもしてないですよね

繊細な縫合で組み合わさっている「頭蓋骨」ですが、体の骨で1番重いんです

 

平均5~6㎏、ボーリングの玉と同じ位の重さになります

そんな重い骨が首の湾曲や筋肉で支えられています

デスクワークや携帯電話などはこの重い頭蓋骨が前に出ることで首に大きな負担を

かけてしまい、「ストレートネック」「眼精疲労」「頭痛」「猫背」「巻き肩」などの

様々な症状を起こしてしまいます

 

釣りをされた事ありますか?見たことでも構いません

魚が釣れると竿が曲がりますよね?魚の重さで竿の先端が下に向くように

曲がっています。

様は、あの状態になっているとイメージしてください

首の骨が釣り竿で頭が釣られている魚です

そりゃ首に大きな負担がきますよね・・・?

首の不調はについては、また別の回にお話し致しますね!

 

 

さて、少し話を戻して

縫合で組み合わさっている「頭蓋骨」ですが、実は動いているんです

そう!1つ1つが微妙な感じに1分間に10回位も動いています

 

その動きは「膨らんだり元に戻ったり」

呼吸運動の肺の動きに似ていると言われています

 

ちなみに、自分の意志では動かせません

勝手に動いてます(笑)えっと、不随意運動といわれる

意識と関係ない運動です。意識で動かせる手足などの関節は随意運動と言います

 

この不随意運動で動いている幅はおおよそ3㎜です

動て3㎜

 

 

22個で縫合されている「頭蓋骨」ですが、

ストレス・環境・姿勢等で歪みがでます

耳や頬骨の左右の高さ、目の左右の位置などが分かりやすいかな?

と、思います

 

 

では、この歪みにより起きる体の不調などを次回にホジホジしていきます

 

 

またにん♪

お気軽にお問い合わせ、ご予約ください

電話、LINE、メールでご予約、お問い合わせを承っております。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

ページトップへ戻る