首って何が仕込まれてるの?|飯田橋の整体・パーソナルトレーニング「Nature Body Plus(ネイチャーボディプラス)」

03-6261-2121

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

LINE予約
メール予約

部位・症状別コラム

首って何が仕込まれてるの?

  • 首に関連するコラム

さてさて、第2回のコラムのテーマは

 

 

首の仕組みをお話ししていきたいと思います!

一言で「首」ってどーんな役割していて何がDoなっているのか?

ご存じですか?

「頭を支える」「大事な神経が沢山通っている」

この2点がメインだと思います

 

そです!正解!

お終い!

 

 

んなこたぁない

 

 

さてさて

「首」の中(仕組み)を紐解いてみたいと思います

 

 

専門家っぽく

主要な神経と血管、咽頭(いんとう)、食道、喉頭(こうとう)

気管、食べ物・空気の通過、および発声をつかさどる臓器、

唾液腺、甲状腺、上皮小体があります

 

首の後ろには、みなさんご存じ頸椎(けいつい)という

首と頭を支えている骨があります

 

頸椎(けいつい)の後ろには頚髄(けいずい)といわれる

脊髄(せきずい)神経というものがはしっています

この神経は、手足や胸・腹部等の首から下全てに関係している

非常に重要な神経です

 

 

ざっとでこんなに重要なものが首には入っています

ん~漢字が多くて…

 

コーシーでも飲んで一息つきましょう☕

 

はぁ~、旨い…

 

 

 

んまぁ、それだけ重要な機能が仕込まれている

「首」ですが…

 

 

 

実は体の中で1番の防御力の

 

 

 

低さ

 

なんです!!

 

 

これは体の構造上、仕方がないことみたいで…

危険を察知、警戒するときに首って左右に動きますよね?

その首が自分の胴体と同じ位に太く分厚かったら

機能的にも不便ですし危険を察知する能力も劣るし、

振り向くのも服を着るのにも不便でしかない!

 

なので、いまのサイズなんです

 

 

 

 

そんな防御力の低い「首」ちゃんですが、

前回のコラムで書きました、国民病の1つ「肩こり」と

並びつつある現代人のお悩みトップに「首の不調」が入って

来てるんです

何故か?

 

日常で「首」を使う動作がとてもとても多いからなんです

では日常において、上下?左右?どの方向に動かす

動作が多いと思いますか?

 

正解は「左右」の動作です

 

簡単に首の重要性を試してみようのコーナー!

 

首を全く動かさずに10分間だけ生活してみましょう

む、むむむっ、、、

不便でしかない!

 

では、なかなか首の不調に気が付かないのは健康で元気なのも

あるのですが、、、

首は厄介なことに「我慢強い」んですwww

 

本当に限界に来た時に

「痛み」「しびれ」「ロック(固まる)」の症状で

 

首「あ、自分もう限界っす」と、アピールしてくれます

 

「首」に限界の症状が出る前に、肩や腰等に「痛み」「不調」の

何かしらのサインが出て最終的に「首」に出ますが、

その時には結構なダメージになっていますので、日々のケアが

大切になってきます

 

防御力が低いのに我慢強い理由は、

 

これだけ大事な神経や臓器が入っているし、体にとって

重要な所だからこそ我慢強い!

だから、

「首」に不調を抱えると、全身のバランスや肩や腰にも不調が出だします

 

日々のケアの大切さを改めて感じますね♪

 

次回はその首の不調をホジホジしていきますので

お楽しみに!

 

 

またにん♪♪

 

 

お気軽にお問い合わせ、ご予約ください

電話、LINE、メールでご予約、お問い合わせを承っております。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

ページトップへ戻る