肩こりに関連するのはどこ?原因は?|飯田橋の整体・パーソナルトレーニング「Nature Body Plus(ネイチャーボディプラス)」

03-6261-2121

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

LINE予約
メール予約

部位・症状別コラム

肩こりに関連するのはどこ?原因は?

  • 肩に関連するコラム

はい、お待っとさんです!←懐かしい

 

第4回のコラム

ぐるりと回って肩編に戻ってきましたよぉ~

今回は肩こりが起こる原因と関連筋です

 

さてさて

国民病でもあり、お悩みNo1に近い「肩こり

 

肩こりと言っても肩だけが原因ではないのは

薄々感じているし、ご存じだと思います

んじゃ、どこが原因なんじゃい⁉

肩こりの原因をいくつか挙げていきますと…

 

血行不良・骨格の歪み・不良姿勢(無理な姿勢や長時間での同じ姿勢)

心因性ストレス・悩み事・不安・怒り・完璧主義

眼精疲労・内臓の疲労

冷え性・運動不足・更年期障害・体をキツク締めつける服・下着

歯の噛み合わせなどなど

意外にもアクセサリーやネックレスの装着が原因もあるみたいです

(シルバーは体を冷やすと聞いてから個人的に控えてます…かっこいいけどね)

 

ざっとでこんな感じでしょうか

色々と要因もあるので、これと言っての原因特定は難しいです

1つ言えることは

体にかかるストレスが原因なのはご理解頂けると思います

なので、問診で色々とお話しをお聞きしたりするんです

原因があるのは確かですが、それを特定するのが難しい肩こり

 

では肩こりに関わっている筋肉達を調べてみましょうってことで

上半身をメインに頭の先から行きますよぉ~

 

後頭部から上半身背面を下に向かっていっきまーーーす!

 

頭板状筋(とうばんじょうきん)

僧帽筋上部繊維(そうぼうきんじょうぶせんい)

肩甲挙筋(けんこうきょきん)

僧帽筋中部繊維(そうぼうきんちゅうぶせんい)

小菱形筋(しょうりょうけいきん)

大菱形筋(だいりょうけいきん)

棘上筋(きょくじょうきん)

棘下筋(きょくかきん)

僧帽筋下部繊維(そうぼうきんかぶせんい)

小円筋(しょうえんきん)

大円筋(だいえんきん)

三角筋(さんかくきん)

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

上半身前面

 

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

鎖骨下筋(さこつかきん)

前鋸筋(ぜんきょきん)

小胸筋(しょうきょうきん)

大胸筋(だいきょうきん)

三角筋(さんかくきん)

烏口腕筋(うこうわんきん)

上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)

 

腕~前腕・手

※腕は屈曲と伸展があるので分けてます

 

屈曲(まげる筋肉)

 

上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)

上腕筋(じょうわんきん)

腕橈骨筋(わんとうこつきん)

長橈側手根伸筋(ちょうとうこつしゅこんしんきん)

短橈側手根伸筋(たんとうそくしゅこんくっきん)

深指屈筋(しんしくっきん)

円回内筋(えんかいないきん)

長掌筋(ちょうしょうきん)

橈側手根屈筋(とうそくしゅこんくっきん)

尺側手根屈筋(しゃくそくしゅこんくっきん)

 

伸展(のばす筋肉)

 

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

肘筋(ちゅうきん)

総指伸筋(そうししんきん)

小指伸筋(しょうししんきん)

尺側手根屈筋(しゃくそくしゅこんしんきん)

総指伸筋(そうししんきん)

小指伸筋(しょうししんきん)

 

と、こんな感じでしょうか

詳細の写真は、また個別に載せていきますね

 

体には筋膜と呼ばれる筋肉を覆っている膜があるのですが、

それは今度、より詳しく紐解いていきます

この筋膜がとても重要ともされていますのでお楽しみに!

 

肩こりに関わる筋肉でもこれだけあります

関係のない指先も実はとても関係があり、すべて繋がっています

だから、肩こりの原因はこれだ!と言い難いんですね…

 

その痛みやコリが原因で起きている肩こりに関わる所から解していかないと

その部分だけを解してもすぐに元の肩こりの症状に…

 

その肩こりはどこからきて、どんな感じでその症状が出てるので

その関連している所を調整し骨格の歪みを調整し、

関連している所も含めて緩めて楽にしましょう!←これが当院の施術なんでございます

←いつもこんな感じですけどね…(;^ω^)

 

 

では、そんなお悩みを解消できる?セルフケアをご紹介していきます

 

①首を左右にゆっくり捻じり動きが悪い方を確認します

②動きが悪い方と逆側に首を横に捻じります※強く捻じらないように

③コリや痛みがある所に片方の手又は指先で触れます

④そのまま腕を斜め下45度くらいの角度に伸ばします

⑤手のひらを正面に向けて開いて肘を伸ばしたままパタパタ左右に小さく振ります※10秒くらい

⑥次に視線をそのまま斜め下の床を見るようにして再度パタパタ振ります※10秒くらい

⑦ゆっくりと首を元の正面に戻して左右に捻じって効果を確認してください。

⑧逆も同じように②~⑥の動作を行います

※無理なくゆっくりとやってみて下さいね!

 

次回は肩こりが起こす病気や症状などをほじります!

お気軽にお問い合わせ、ご予約ください

電話、LINE、メールでご予約、お問い合わせを承っております。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

【営業時間】平日10:00~21:00 / 土・祝9:00~18:00 ※日曜定休

ページトップへ戻る